--

--

コメント

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

09

24

コメント

プリンはじめ みるくバター

午前は私と児童館、午後はパパと公園で遊んだ息子。
公園では、階段を上れるようにと、パパがスパルタ教育を施したらしい。
・・・・・パパに任せておこう。

IMG_0072.jpg

数日前から息子に「プリン」をあげたくて仕方なかったパパ。
だけど、あげようとするときは、いつも歯磨きをした後で、私に阻止され続けていた。
(あげた後に、自ら磨こうという気は毛頭ない)
そして、今日。
久々に息子と一緒にごはんを食べ、その後についに実現!

IMG_0077_20080924205416.jpg

息子、初めての「プリン」に慎重。
パパの手を押さえて、なかなか口に入れさせない。
少しずつ舌で確かめること数分。
「おいしい」ことがわかり、ぱくぱく。
一口食べたら、カップを指差し「ん」と、もっと要求。

息子さん、これはたまにですよ?

IMG_0059.jpg

息子の朝ごはん。
○丸パン
○鮭
○野菜たっぷり卵焼き(朝はこれが多い)
スポンサーサイト

08

17

コメント

知能アップ 小松菜丼

今日も息子は、鼻垂れ小僧。
午後は雨が止み、外で遊ぶこともできたけど、水たまりに突入するのは明らかなのでやめる。
肌寒いし(10月初旬の気温だったらしい)、風邪を悪化させたくないしね。

↓は、昨日、風がびゅんびゅん吹くなかを歩くのが面白くて、けらけら笑う息子。
息子の知能レベル、信じられない早さでアップしている。
1歳って、こんなに話す内容を理解できるなんて思わなかったので、余計に驚く。

P1020862.jpg


ベランダに出ようとするので、「くっく持っておいで」と言ったらちゃんと持ってくる。
「お風呂入ろ」と言うと、ちゃんとお風呂に持ち込むおもちゃを手にお風呂場へ向かう。
「ぴっぴ(お風呂の自動スイッチ)する?」と言って抱っこすると、ちゃんと3つあるスイッチの中から「自動」を選び押す。

恐るべし、1歳児。
ちなみに本日確認できた言葉は「ぽっぽ」。
SLを見たときだけ言い、電車のときは言わないので、区別できているみたい。

夫が昼に帰ってこない日の昼ごはん。
てんきち母ちゃん本2より、小松菜と豚丼。

P1020848.jpg

ずっと食べてみたかったが、夫は好きじゃないだろうと思われたので、いない日を狙って。
ウェイパーがいい仕事して、簡単で、好き。

P1020849.jpg

息子は「緑」に敬遠したが、食べたらいけたらしく、ぺろりと完食。

08

08

コメント

たいいんゆそうしゃ 牛乳ゼリー

P1020720.jpg

本日の息子の朝ごはんは、ウインナーに卵焼き。
野菜がないって?
一応卵にキャベツ・にんじん・玉ねぎを巻き込んでいるけど、少ないことには違いない。
(そのため、昼は野菜たっぷり炒飯率が高くなる)

P1020699.jpg

息子に作ってみた牛乳ゼリー・・・・・・見事に撃沈!
初めての触感に遊んではくれるものの、断じて口には入れなかった。

P1020710.jpg

最後はお皿をひっくり返して、積み重ねる。
今は好きなとうもろこしだって、食べるまで数回かかったし、そのうち食べるだろう。

帰省したとき、パパばあばにプレゼントしてもらった『しょうぼうしゃ』が好きな息子。
書店で同じシリーズのものがあったので、『でんしゃ』 と 『じどうしゃ』を購入。
表紙はイラストだけど、中は写真。

P1020713.jpg

『でんしゃ』は満遍なく見るのに、『じどうしゃ』はなぜか決まったページのみ。
しかも、「たいいんゆそうしゃ」 ばかり指差し。
ところで、平仮名ばかりの字って読みにくい。
「しょうかざいはんそうしゃ」、とかね。

P1020730.jpg

今日も朝から外へ。
日陰は涼しいけど、日向はばてる。
さすがの息子も疲れたらしく、途中から抱っこを要求されて帰宅。
機嫌は悪くないけど、最近またストーカー息子。
一緒に遊んでほしいらしく、今日も一日たっぷり遊ぶ。

にほんブログ村 子育てブログ 幼児育児へ←クリックしてもらえると嬉しいです。

06

09

コメント

がっつく息子

6月9日(月) 昼ごはん
P1010968.jpg
○丸パン
○大人の鮭のクリームパスタのソース(玉ねぎ・にんじん・しめじたっぷり)
○バナナ

久々にがっついてぱくぱく食べてくれた。
クリームソースは気に入ってくれたらしいので、また作ろう。
これ、いつもと違う分量で作ったのだけど、こっちのほうがよし。

本日の息子。

P1010971.jpg

お昼ごはんを食べに帰ってきたパパに、チョロQで遊んでもらってます。
後ろに10円玉を挟むとくるくるまわって、息子、大喜び。

06

06

コメント

地味飯

P1010917.jpg
○新じゃがと鶏肉の煮物 と にんじん
○小松菜の納豆和え
○軟飯

地味飯です。
ええ。
新じゃがと鶏肉は適当に作ったわりに、なかなかヒット。
いも好きなので、適当でもなんとかできるのです。
ただ、彩りがいまいちなので、にんじんか何か入れた方がよかった。
息子のほうは、味噌汁の具のにんじんを乗せたけど。


ちなみに。
直前まで息子を公園で遊ばせて、おなかを空かせる作戦を試みたものの、惨敗。
半分も食べてない、半分も食べてくれた!(←ポジティブに)
公園では、他のお兄ちゃん(小学生)・お姉ちゃん(幼稚園?)が楽しそうに遊ぶのが気になるらしく、自分も仲間に入れてもらおうと呼びかけたり突撃したり。
たくましいぞ!

06

02

コメント

手づかみ


P1010893.jpg
息子も同じ!
右2つの皿が手づかみ用。
むら食いが激しい息子だけど、今回はぱくぱく完食。
はじめピーマンは嫌がり、ごはんに混ぜてだけど、久々で嬉しい。

04

05

コメント

後期11~13週 とりあえず卒業でいいでしょうか

新しい食材は、豚もも肉・あじ・茄子・きゅうり・エリンギ・スライスチーズ・モッツァレラチーズ・そらまめ。
酸味のあるもの以外は、基本的に大丈夫。
米は80~100g、食パンは8~6枚切りを1枚。
ちなみに、米2合に対して水1080mlを炊飯器のおかゆモードで。

パンは、トーストするとまだ食べられずにいるけど、そのままのパンは唯一手づかみで上手に食べられる。
米だと、多少は口に入れるけど、まだ遊びが多い。
他のもそんな感じ。
自分でスプーンですくって食べるのはできなくて、すくったのを渡すとなんとか食べられる。

P1000945.jpg


魚は食べやすいけど、お肉はまだ食べにくくて、細かめに刻まないとお口に長いこと入ってます。
きゅうりも5mm角だと、食べにくそうだった。
食材によって、苦手なのがあるみたい。

バナナ。
試しに皮をむいたのを持たせてみる。
はじめは戸惑っていたけど、そのうち「いつもの」だとわかり、ぱくぱく。
こっちがこわいくらい大きい口で食べるので、喉に詰まらせやしないかとひやひや。
バナナは上手にかみかみ。
ただし、このバナナは、半分以上ぽとっと落ちた。
故に、以後、この食べさせ方はしていない。

これで後期、終了!
完了期へすすめます。
そろそろ味付けしたり、もっと炒めたり焼いたり、しないといけないんだよねえ。
食べる練習もしないとなあ。

あと、卵。
1歳過ぎたし、そろそろ挑戦させます。

にほんブログ村 子育てブログ 幼児育児へ
↑↑「幼児」に参加します。クリックしてね。
たしか、まずはゆで卵の黄身だったはず。

03

15

コメント

後期9・10週 早食いだよね

新しい食材は、しめじ・ホエー・鶏の胸肉・まぐろ・オリーブオイル。
まぐろ、沸騰したお湯に入れて火を通したものの、くさみが非常に気になった。
「息子、だめなんじゃ?」と思ったものの、もぐもぐ完食。
ホエーはバナナと一緒にあげたので、大丈夫だった。

普段の記事に手づかみやフォーク、ストローについて書いてるので、まあ、その通りです。
息子、たぶん食べるの早いんじゃないかと思う。
どうも30分とかかかるお子様もいるようだけど、息子、15分くらい(もっと早いかも)。

手づかみさせると、遊びも含めて30分・・・・もかからないか。
次々くれないと気に入らないらしく、少しでも遅れようものなら、「う~う~」と催促!
私も早食いなので・・・・・まずは私がゆっくり食べるかな。

P1000683.jpg

これ↑が、おにぎり用の海苔で作った細巻き。
長いサイズは試しに作ったけど、噛み千切らずにぱくりと口に入れたので、半分にちぎってあげた。
お皿にすべて入ったままあげると、ぽいぽいしたり、すべてをこねこねするので、2,3個ずつあげる。
それでも、ぽいぽいするし、こねこねもするけど、被害を最小限に。

バナナはフォークに刺してあげると、ちゃんとフォークで食べる。
たまに遊ぶけど、一口でぱくりとほとんど食べる。
まだ自分で刺すことはしない。

ちなみに、細巻きに力を注いだため、おかずは、ささみ・にんじん・玉ねぎ・ほうれん草・しめじをまとめてぽん。

にほんブログ村 子育てブログ 乳児育児へ
↑↑いつもクリックありがとうございます。今日もお願いします。
バナナ、1年に1本食べるかどうかだったけど、最近は週2は食べてるような。

02

28

コメント

後期7・8週 手づかみ食べはどうか

新しい食材は、えのき・水菜・鮭・冬菜・パスタ(サラスパ)・バター・油。
どれも大丈夫。
大人ごはんからの取り分けも増えてきた。
特に味噌汁からが多くて、おかげでちゃんと出汁を取るようになったし、具沢山になった。

そろそろ息子も手づかみで食べるかなと思って作ったのが、じゃがいもと豆腐を焼いたもの。
そもそも焼いたのを食べられるのか?という心配は無用だったけど、手づかみは散々な結果に。
P1000272.jpg

↓だけ見ると、ちゃんと食べてるように思うけど、最後の3口だけ。
自由にやらせたところ、速攻1つは床に放り投げ、他はぺったんぺったんこねくりまわし。
P1000279.jpg
結局、息子が散らかしている横で、残骸をせっせと私が口に入れてあげることに。
よほど楽しかったのか、目をきらきらさせてぐちゃぐちゃにしてた。
その後も何度か手づかみメニューを出したけど、息子にはまだ早いみたい。

今、息子が食べているのはこんな感じ。
画像ではわかりにくいけど、量は、昼(上2つ)はやや少なめ、晩(下)はやや多め。
P1000327.jpg
米・じゃがいもとにんじん・たらとえのきとほうれん草のスープ

マグマグコップはただいま練習中。
自分では無理だけど、私が飲ませるとごくんと飲めるように。
ストローは・・・・・そのうちね。

P1000385.jpg
鮭のスープパスタ・さつまいもとにんじんとわかめの味噌汁・バナナ

パスタは、はじめ食べにくそうだったけど、しっかりカミカミして、うどんより好きそう。
どうも米だとあまり噛んでいないようなので、軟飯卒業かな。
にほんブログ村 子育てブログ 乳児育児へ
↑↑いつもクリックありがとうございます。今日もお願いします。
あの小さな体のどこにこんなに入るんだろう??

02

15

コメント

後期5・6週 手づかみはまだ先?

新しい食材は、たら・きな粉・わかめ・白菜・麩・キウイ。
たら以外は、好きではなさそう。
キウイは、×で、「おえっ」となっている。
相変わらず果物は苦手で、昨日甘いいちごをあげても「おえっ」とえづく息子。
わかめは食べにくいらしく、お米などと混ぜないと厳しい。

米は、軟飯で85g。
パンは、8枚切りで1枚。
米はもっと硬くても食べられそうだけど、パンはまだまだゆるい。
一度細切りにしたパンを渡したところ、遊びながらも口に入れたので食べるかと思いきや全く食べず。

ハイハインやおさつちっぷすを、ようやく食べられるようになったので、そろそろ手づかみ?と思い、輪切りバナナを目の前に置いてみる。
はじめはつぶして遊んでいるだけだったけど、何日かしたら、初めて口に持って行き、少しだけかじる。
バナナはつるつるして難しいけど、とりあえずほんの少しだけできた。
進歩だよね。

今のところ、自分で食べたい欲求はあまり見られないけど、手づかみできるようなのも作っていこうかな。

にほんブログ村 子育てブログ 乳児育児へ
↑↑クリックしてもらえると、ぐんぐん順位が上がる仕組みです。お願いします。
息子の昼間の遊び食べには、忍耐力が必要だ!

プロフィール

yuki

Author:yuki
子どもとの毎日。

最近の記事+コメント

カテゴリー

月別アーカイブ

11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  04  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07 

ブログ内検索

Designed by

Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。