--

--

コメント

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

02

27

コメント

初めて児童館

今日は2時間以上外遊び。
昨日は、午前午後2回も外遊び。
さすがに寝つきがよいが、お付き合いする私は大変。
だけどずっと運動不足で(色々)まずいので、これから息子に付き合って外で遊べばいい運動になるな。

先週の土曜日、パパと初めて児童館へ。
土曜日なので、数名しかおらず、ほぼ貸切状態。

IMG_1912.jpg

いつもは一度乗ると降りたがらないのに、乗りたがる人がいないと、執着することなくあっさり終了。
お友達が遊んでいるものがいいんだよね。

IMG_1921.jpg

ここでもトンネル。
向こう側にがんばってボールを投げてます。

IMG_1923.jpg

熱心にしてたのが、ボールを外に投げ出して、パパに拾わせること。
かなりの張り切りよう。
この時点で、パパは「そろそろ帰ろう」を連発するものの、2人とも黙殺。

IMG_1924.jpg

並べがいがある。
わざと列を乱すと、すかさず見つけて元通りにする息子。
意外と几帳面。

前はできなかった知育おもちゃができるようになっていたり、新たな成長も。
いつの間にかできるようになってるんだよな。

IMG_1925.jpg

号泣!
パパにおもちゃを片付けられ、帰ろうと言われたら、抵抗してご覧の通り。
最近は外遊びでも、「おしまい」にするのが一苦労。


子育てスタイルのランキングに参加中♪ よろしければクリックしてくださいね♪
スポンサーサイト

02

26

コメント

トンネル

IMG_1906.jpg

図書館の本。
こぐまちゃんシリーズは間違いなく息子が気に入る。
「さよならさんかく またきてしかく」CMで聞いたことあったけど、この絵本からきてるのかな。

IMG_1904.jpg

息子のブーム、「トンネル」。
一度作ってあげたら、かなりお気に召したらしい。
この積み木は、トンネル部分の3つは私が並べたけど、あとは息子が並べたもの。
最近は、積み上げるだけでなく、「ぶーぶー」 「ばす」 「ひこうき」 「でんしゃ」を自分なりに作ることが多い。

子育てスタイルのランキングに参加中♪ よろしければクリックしてくださいね♪

02

25

コメント

帰省 お別れ

最近、息子の昼寝時間、1時間を切ることがしばしば。
しかも、外で遊んだ日に限って早いのだな。
今日は雨で暗いので、ゆっくり昼寝してくれるのではないかと期待しながらさくさく更新。

帰省の話。
この日で最後なので、荷物を片付けていると、「カメラ持ってきて~」と呼ぶ声。

IMG_1833.jpg

何かと思い行ってみると、「この家で一番きれいな場所が見つかった!」と。
今までの画像を見てもらうとわかるけど、常に色々な物が写りこんでいる。
まあ、物は増えるけどさ。
そして最後に見つかったのが、階段。
たしかに何も置いてないけど、階段。

IMG_1866.jpg

空港まで、母と妹に送ってもらう。
息子は妹のことを自分と同列と思っているらしく、やりたい放題。
乗り物に乗っているときも、妹と一緒のときはうろちょろしようとしたり。
息子よ、何しても「かわいい」で許されるのは今だけだぞ。

IMG_1870.jpg

展望室で、しばし過ごす。
これだけ飛行機の数が多いと、楽しい。
前方の男の子と、ほんの少しだけ交流を持つ。
そして、ばたばたばたと、母と妹とお別れ。
いっぱい遊んでもらってよかったね。
今度はいつ会えるのでしょうか。



子育てスタイルのランキングに参加中♪ よろしければクリックしてくださいね♪

02

23

コメント

帰省~ベイクドーナツ 阪急電車

帰省の話。

帰省中は本当にいろいろ食べたのだけど、全くもって撮ってません!
そんななか、奇跡的に撮っていた1枚がこちら、ベイクドーナツ

IMG_1685_20090223134330.jpg

妹が買ってきてくれて、数日前も新潟に送ってくれたドーナツ。
焼きドーナツはテレビで見聞きして知っていたものの、新潟にはお店がなくて食べたのは初めて。
ふんわりしっとりしていて、息子、大好き。
一度渡すと、絶対に手から離さずくれない・・・・・
ごちそうさま!

IMG_1829.jpg

梅田に行ったとき、息子はばあばにおもちゃを買ってもらった。
おもちゃ売場の「でんしゃ」コーナーでの息子は、いつになく真剣だった。

IMG_1874.jpg

Nゲージの阪急電車。
帰省中、見たり乗ったりした電車で、息子は「はんきゅうでんしゃ」とあっという間に言うように。
新潟に戻ってから数日は、お風呂にも持って行く気に入りよう。
(お湯に沈んで、自分では取れないことに気づいてからは、持って入らなくなった)

IMG_1664.jpg

ミシン。
初めて見る不思議な物体に興味津々。

IMG_1666_20090223134324.jpg

驚きのあまり、口が開きっぱなし。

02

23

コメント

幼児の基本食

このときから、朝ごはんはほとんど「米」な我が家(最近の夫はしょうが紅茶とバナナのみ)。
パンは好きだし、作るのが楽しみになっているのでやめるのは難しいけど、それでも週1~2回。
米のときは、(前夜に多めに作っておいた)味噌汁に常備菜で簡単に。
ただ、最近息子が野菜(特に緑)を食べなくて、「いいのか?」と思っていた。

そんなとき、ある方が「目からうろこ」と紹介していて読んだ本。
たまたま児童館に置いてある冊子にも載っていて、気になっていたのもある。

じょうぶな子どもをつくる基本食じょうぶな子どもをつくる基本食
(2000/08/01)
幕内 秀夫

商品詳細を見る

自分が「常識」と思っていたことが、実は違っていたことを知り驚きの面も多々。
何より、「(いっぱい米は食べてるから)野菜食べなくても大丈夫」と安心できた。

本に書いてあることをすべて実行するのは難しいけど、少しは気をつけよう。
例えば、味噌等の調味料の選び方ならできそうだし、もっと魚を増やす(前も言ってたな・・・・)。
にほんブログ村 子育てブログ 幼児育児へ←是非是非、1日1クリックお願いします。

02

21

コメント

帰省 美女に囲まれる息子

帰省の話。
あと2回で最終話なので、もうしばらくお付き合いください。

午前中、ばあばに公園へ連れて行ってもらう。
滑り台は1回限りで、あとは砂遊び。

IMG_1821.jpg

何より息子の心をときめかせたのは、ハト。
ハトの群れに突進!
ハトもさっさと離れてくれればいいものの、息子が食べこぼしたビスケットが落ちているものだから、絶対に離れない。
何度も何度も突進するので、そばで見ている私のほうが恐かった。

IMG_1825.jpg

午後は、従姉妹と叔母が遊びに来てくれました。
夫は1年半前に一度会っているのだけど、あまりに大人っぽく変貌しているので非常に驚いていました。
ま、その夫、「息子くんのパパみたいな人とは絶対に結婚しない!」と言われているらしいけどっ。

IMG_1827.jpg

このとき息子は眠かったものだから、いまいち本調子でなく・・・・この後昼寝。
起きた後、色々なイロイロな事情がありまして、叔母一家とともに梅田へ。
・・・・・・・略・・・・・・・・

ともかく、叔母一家には大変お世話になり、ありがとうございました。

にほんブログ村 子育てブログ 幼児育児へ←是非是非、1日1クリックお願いします。

02

20

コメント

帰省 弟とスイートポテト

帰省の話(記憶が薄れてきた・・・・)。

関西滞在もあと3日という日、ようやく弟と距離を縮めることに成功した息子。
(まあ、その後また離れることになるのだけれども・・・・・)

IMG_1794.jpg

2人で公園に行ったらしい。

2人で行ったのに、なぜカメラに収めているのかというと、途中で母(=ばあば)に助けを求める電話があったから!
砂を触った手で口を触るものだから、大変だったとか。
あと、空を見上げてじっとしているが、それは大丈夫なのかとか。

IMG_1801.jpg

この後、いったん家に戻り、再び2人で外へ。
後で聞いたところ、バスに乗って喜び、降りた場所でスイートポテトを食べさせてもらったと。
どうやら、パン屋でスイートポテトを見つけて、離れなかったらしい・・・・・・
この数日前に、妹が買ってきてくれたのを食べて、「たまらなく美味しい」ことを覚えていたんだな。

息子はスイートポテトをがつがつ食べていたらしいが、このときに心配なことがあった弟。
何かというと、2種類も買ったジュース(いちごとオレンジだったかな?)を、息子が全然飲まないこと。

すまないね。
ジュースは一切与えていないので、水でよかったのさ。
にほんブログ村 子育てブログ 幼児育児へ←是非是非、1日1クリックお願いします。

02

19

コメント

雪だるま

昨日の朝、玄関を出るとあった雪だるま。

IMG_1885.jpg

同じ階に(息子以外の)子供は住んでいないし、一体誰が作ったんだ!?
と不思議に思っていたら、後ろから夫の声、「自分が作った」。
なんと飲み会から帰宅した12時過ぎ、酔っ払いながら作ったと。
・・・・・怪し過ぎる。

IMG_1886.jpg

息子、慎重に歩みを進める。
一度「だっこ」と助けを求めたが、「がんばって歩け」とあっさり却下。

IMG_1892.jpg

パパが車の雪を下ろしていると、初めて見る「おもちゃ」(息子にとったら何でもおもちゃ)に急いでやってくる。
久々に外に出て歩いたおかげで、夜7時には自ら布団へ私を誘い、ねんね。
運動ばんざい!

にほんブログ村 子育てブログ 幼児育児へ←是非是非、1日1クリックお願いします。

しょうが紅茶。
私は以前からたまに飲んでたけど、夫がゴルフ雑誌に紹介されているのを見て毎朝飲み始めた。

IMG_1895.jpg

ゴルフ雑誌によると、「黒砂糖」でないといけないらしく、初購入。
しょうがは、スライスしたのだったり、おろしだったり。
温まってよい。
←レシピブログに参加してます。レシピならこちらから。

続きを読む

02

18

コメント

酔っ払いのゴッチャ!

先月のお風呂上りの息子。



やればやるほど面白くなってきたらしく、止まらない。

にほんブログ村 子育てブログ 幼児育児へ←是非是非、1日1クリックお願いします。

02

17

コメント

帰省~節分

この冬一番の雪ではないかと思われる本日、夫は歩いて飲み会へ出かける・・・・・
あのパワーはどこから出てくるのだろうか!?
恐らく明日のゴルフが(雪で)なくなったので、その憂さ晴らしではないかと。

息子はというと、昨日から家にこもりっぱなしでパワーがあり余り、私は少々手こずり気味。
明日は買い物に連れて行ってもらうので、なんとかなるだろう。

帰省の話(を簡単に)。

IMG_1773.jpg

この日の息子の様子(カメラはばあばに預けておいた)。
ひいばあばの家で、恵方巻きを頬張る。
息子の奥にあるお皿には、食べられなかったかんぴゅがちらり。
写ってないけど、きゅうりも食べられなかったはず。

IMG_1783.jpg

鬼は全然怖がらなかったみたいで、おもしろくないなあ。

IMG_1786.jpg

ばあばの家に戻ってから、豆まき。
「鬼は外、福は内」
来年はママと一緒にしようね。

にほんブログ村 子育てブログ 幼児育児へ←是非是非、1日1クリックお願いします。

続きを読む

02

16

コメント

帰省~お姉ちゃん大好き

昨日までの暖かさが嘘のように、吹雪いてます。
朝起きたら雪が積もっており、「2月」を実感。
息子は、「ゆ~き」 「ゆ~き」と興奮気味。

帰省の話。
なぜか帰省中、息子の起床時間が早くて、5時とか・・・・・(今は6時半前後)。

IMG_1747.jpg

起きるなり、もぐもぐ(寝起きで顔が腫れてる)。
帰省中、妹が息子に美味しいものを色々買ってきてくれたのだけど、この日はさつまいものパン。
息子は見るなり、「い~も~♪」と歌い、美味しいポーズ連発。

IMG_1758.jpg

そして同じ日、妹の友達が遊びに来て、息子を連れ出してくれたので、私はまたまたお任せしてぐうたら。
結構長い時間外で遊んできてくれた。
電車を見に行ってくれたようだけど、あの坂道と階段をベビーカーなしで行くなんて、素晴らしい。
私は、息子が歩かなくなったときのことを考えると、ベビーカーなしでなんて、絶対に行けない!

IMG_1763.jpg

えっと、これは何をしているんだ?
(カメラは妹に預けて撮ってきてもらった)

IMG_1765.jpg

わんわんとも遊んだみたいだけど、息子は大きい犬だろうが全く怖がらない。
激しく吠えられると、逆に大喜び。
帰ってきた息子を抱っこすると、非常に顔から犬のにおいがしまして~~
どうやら派手に顔を舐められたらしい。

この後も家の中で激しく遊んでもらい、大いにはしゃいで楽し過ぎた息子。
6時前におやすみ。
妹のお友達と妹、どうもありがとう。

にほんブログ村 子育てブログ 幼児育児へ←是非是非、1日1クリックお願いします。

02

14

コメント

帰省~阪急西宮ガーデンズ

(ようやく)年賀はがきの当選番号を見ると、切手が当たっていた!
たかが切手だけど、私にとっては生まれて2度目の当選。
しかも、(毎年)年が明けてから書いているのがばればれな彼女からのはがき。

帰省の話。
夫実家から私実家へ移動した後、夫は飲み会に出かける。
それが、夫が自分の実家を早く立ち去りたかった理由なのだ。
ついでに言うと、私実家にいる間、夫は毎晩飲み会の予定を入れていたのだ!
(夫実家にいると、飲みに行くのが不便・・・・というか無理)

IMG_1729.jpg

べろんべろんに(記憶がないほど)酔いつぶれ、翌日は完全にダウン。
ええ、見事に私が楽しみにしていた予定が吹っ飛んださ。
その翌日。
またまた二日酔いでダウンしている夫を、息子に襲わせ、なんとか出かける。
行ったのは、阪急西宮ガーデンズ

IMG_1733.jpg

あんなに広くて、お店がいっぱいだとは思わなかった。
息子がいると、ゆっくり見るのはやはり難しい。
息子が大人しくしてくれたのは、食べているときだけ。
息子でも大丈夫そうな店を選んだけど、こういうお店に連れて行ったの初めてかな。
大変でないとは言わないが、なんとかなった。
成長したなあ。
でも、自分が食べ終わったら、さっさと椅子から降りて出ようとするのはやめてください・・・・・ゆっくり珈琲を飲ませてください。

IMG_1735.jpg

阪急のおもちゃ売り場内にある遊べるスペース。
他の子(明らかに年上)が遊んでいるおもちゃも、臆することなく取ってきてしまう息子。
そろそろ一緒に遊んだり、譲る精神を持ってもいいのではないでしょうか。
私は、「えほんのへや」にある数百冊(もっと?)の絵本(自由に読める)が気になって仕方なかった。

IMG_1744.jpg

その後、息子と私は家に戻り、夫は打ちっぱなしへ・・・・・
不憫な息子を見かねて、妹が外に連れ出してくれる。
私は家でゆったりさせてもらったけど、1時間経っても帰ってこない。
さすがに母と「どこまで行ったんだろ?」と話していると、ようやく帰宅。

IMG_1738.jpg

なぜか旗を持って!
(もちろん返しておきました)

にほんブログ村 子育てブログ 幼児育児へ←是非是非、1日1クリックお願いします。

02

13

コメント

帰省~パパばあば

帰省の話。
私たちに遅れて数日、パパが関西(パパばあばの家)に到着。
というわけで、その翌日、パパばあばの家まで2時間かけて、バスと電車を乗り継いで行ってきました。

はじめは見たこともない数の行き交う電車に大騒ぎしてご機嫌だった息子も、途中からまったく電車とすれ違わなくなり不機嫌に。
パパばあばの家に近づくにつれて、車内の人も少なくなったからよかったようなものの、結構大変だった。
しかも、駅に着いてもパパは迎えに来ておらず、電話したらまだ家にいるというおまけつきで、さらに30分待つ・・・・・・

IMG_1693_20090213214624.jpg

ともかく、パパばあばの家に着いて、お昼ごはんを頂く。
馬刺し、お刺身、塩鮭、コロッケ、黒豆、枝豆、粕汁等、主役級が盛りだくさん。
黒豆は私が作るのと違い、しっかり甘い、なるほど。

そうそう、後で夫から「粕汁食べれるやん」と言われたけど、本当は食べられません・・・・・
すみません、かなり無理しました。
夫には「だったら残せばいいやん」と言われたが、残せないよねえ!?

IMG_1710.jpg

ごはんの後は、外遊び。
画像を見ると、息子の体重が急増しているのがわかるに違いない。
(新潟に戻り、私とは違い 新陳代謝のよい息子はすっかり元に戻りました)

IMG_1701.jpg

去年は一人で滑ることができなかったのに、今年はできる。
パパばあばによると、息子の「手」はパパ家系の「手」らしい。
どんな「手」なんだろ。

IMG_1712.jpg

ゴルフクラブを気に入り、振り回す。
様になってる?

IMG_1713.jpg

「行こか」 「そろそろ行こか」を連発する夫により、早々とパパばあばの家を立ち去ることに。

『 滞在時間 < 移動時間 』

・・・・・「息子」なんて、こんなものなのか。
「娘」ならもっといてくれるはずで、年取ったときの自分を考えると複雑だ。

にほんブログ村 子育てブログ 幼児育児へ←是非是非、1日1クリックお願いします。

02

13

コメント

帰省~ひいばあば 叔父

息子を寝かしつけようと布団に入ると、ついつい一緒に寝てしまい、更新がのんびりになっています。

それでは、帰省の話。
某日、息子と2人でひいばあばの家へ遊びに行くことに。
バスを乗り継いで行くのだけど、息子はすっかり「ばしゅ」の虜に。
バスの中では、必ず私の膝の上に座る。
窓の外を眺めては、「でんしゃ」「ぶーぶー」「とらっく」と静かに興奮。

IMG_1679.jpg

数日前に訪れたばかりなので、ちゃんと覚えていた(そして「チーン」連発)。
ひいばあばの家には、私たち孫が子供の頃に遊んだものが置いてある。
「これ、まだあるんだ!」と驚くこともしばしば。
後ろに写っている「黒ひげ」のおもちゃもそのひとつ。

IMG_1683_20090213150935.jpg

これもひいばあばの家に置いてあったおもちゃ。
「このレール、プラレールと同じだな」と思っていたら、トミカだった!
いつの時代も変わらない。
レールを走るのは、「象」だけど、息子は「でんしゃ」と言う。
息子はちゃんと「ぞうさん」を言えるけど、レールを走るものは絶対に「でんしゃ」!

IMG_1667.jpg

このおもちゃは、もともとは私の弟のもの(私も遊んだ記憶があるが)・・・・・で、その弟登場。

息子、かたまる。

椅子に座っているので動くことができず、かと言って声を出すこともできず。

IMG_1668.jpg

とりあえず、じっとしておこう・・・・・・

にほんブログ村 子育てブログ 幼児育児へ←是非是非、1日1クリックお願いします。

02

11

コメント

帰省~緑化植物園

本日、午前は、二日酔いのパパをゆっくりと寝かせてあげて、息子を連れて公園でたっぷりと遊ぶ。
なぜなら、午後から私一人で出かける予定があったから!
小学生のときからの知人が日帰りで新潟に来るらしく、会いに行ってきたのです。
3時間ほどだったけど、たまにはこういうのいいね~。
息子は1時間半ほど昼寝して(私がいないときはおっぱいなしで寝られる)、いい子にしていたらしい。

IMG_1634.jpg

帰省の話。
息子を思い切り遊ばせるために、緑化植物園へ。

IMG_1639.jpg

ここは、私も子供の頃よく来た場所。
たしか遠足だったか、写生会だったかの学校行事でも訪れた。

IMG_1643.jpg

もう少し暖かくなれば花も多いだろうけど、さすがに1月は寂しい。

IMG_1646.jpg

それでも息子は自由に歩き回れて、楽しそうにしていたのでよかった。
最近歩くスピードが一段と増したように思う。

IMG_1651.jpg

なぜかこのスペースだけ、趣が異なる。
わかりにくいけど、ワインボトルなんかも置いてある。

IMG_1660.jpg

温室には、サボテンがいっぱい。

IMG_1656.jpg

息子が園内で気に入ったのは、「水」。

IMG_1661.jpg

なかなか離れない・・・・・

IMG_1659.jpg

「水」のなかでも、息子が食い入るように見ていたのがこちら。

IMG_1657.jpg

水槽!
・・・・近隣の川に生息する淡水魚が泳いでいる。
春になったら水族館に行こう。

IMG_1663.jpg

日当たりのいい場所では、桜(早桜?)が咲いていました。

にほんブログ村 子育てブログ 幼児育児へ←是非是非、1日1クリックお願いします。

02

10

コメント

帰省~餌付け

家族全員の体重が増加している我が家・・・・・・しばらく和食ごはんが続く予定です。

なかでも、息子の体重が急増した原因はこちら↓

IMG_1610.jpg

ばあばに見事に餌付けされております。

この日はひいばあばの家にも行ったのだけど、玄関を開けてひいばあばの顔を見るなり戸を閉めた息子。
その後、ひいばあば手作りの炊き込みご飯を食べて、ここでも餌付け完了。

IMG_1619.jpg

その後はやりたい放題。

IMG_1630.jpg

なかでも気に入ったのが、ひいじいじのお仏壇にある「チーン」。
高速「チーン」を連発。
ひいじいじも、息子が元気いっぱいなのがわかったことでしょう。

IMG_1624.jpg

ばあばとお絵描き。

「でんしゃ ここ」
「ばす ここ」
「りんご ここ」
「ば~な~ ここ」

IMG_1626.jpg

息子の要求は果てしなく続く。
が、それに応えることのできるばあば。
・・・・私は絵心がないのだ!

にほんブログ村 子育てブログ 幼児育児へ←是非是非、1日1クリックお願いします。

02

09

コメント

帰省~飛行機で出発

ようやく荷物の片付けや掃除等々を終え、元の生活に。
一気に現実に戻った・・・・・
今日は息子、20分しか昼寝しないし・・・・・

帰省中の話をぼちぼちしていきます。
出発した日は、非常に寒くて雪もちらり。

IMG_1582.jpg

電車を待つ間、待合室で過ごしたい私を無視して、息子はさっさと外へ。
貨物列車に大興奮!
しかし、この後、電車に乗ったら超満員で、怯えて泣き続けた。

IMG_1589.jpg

バスに乗り換えて、新潟空港へ。
大凧が、ででんとお出迎えしてくれます。

IMG_1588.jpg

ここで昼ごはん。
息子、まったりし過ぎではないかい。

IMG_1591.jpg

『天地人』のポスターがあちこちに。
(今回も見てはいるが、『篤姫』のほうが熱心に見ていた私)
息子は飛行機を見るのに、忙しい。

IMG_1599_20090209205126.jpg

あられが降り、出発が少々遅れたものの、無事出発。
息子は、離陸とともに眠りにつき、着陸とともに目覚める。
素晴らしい。

にほんブログ村 子育てブログ 幼児育児へ←是非是非、1日1クリックお願いします。

02

08

コメント

戻ってきました

昨日、実家より新潟に戻ってきました。
息子は飛行機のなかで100%寝てくれるので、非常に快適な旅でした。
(車で帰ってきた夫、すまないね~)

IMG_1867.jpg

↑は、伊丹空港で母と妹にお別れする息子。
実はここでのんびりし過ぎて、搭乗するのに息子抱えて全力疾走する羽目になったのはここだけの話。
(新潟空港と違い、広いことを忘れていた)

にほんブログ村 子育てブログ 幼児育児へ←是非是非、1日1クリックお願いします。

02

03

コメント

貴重な時間

夫は一足先に帰り、私はまだまだまったり生活中です。

本日、息子は母と妹(なんと有休をとってくれた!)に連れられ祖母の家へ遊びに。
その間、私は友達と4時間ほどお喋り。
場所がファミレスとはいえ、外でごはんを食べたり、友達と会うのは出産以来初めて。
子供が生まれるまではどうってことないことだったのに、あまりに貴重な時間に感謝。

帰り道、雨降るなか、水溜りに突入する息子を発見。
恵方巻きを食べて、豆まきして、なかなかいい子にしてくれていたらしい。
その後妹と一緒にお風呂へ入り、(昼寝ができなかったので)6時前に就寝。

IMG_1574_20090203183909.jpg

↑、遅ればせながらフォトブックを作りました。
夫が作っている人の作品を見せてもらい、作りたくなったらしい(作ったのは私・・・・・)。

旅の思い出は頭の中とMybookに刷り込みましょう

プロフィール

yuki

Author:yuki
子どもとの毎日。

最近の記事+コメント

カテゴリー

月別アーカイブ

11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  04  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07 

ブログ内検索

Designed by

Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。